レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > JR駅レンタカーがTwitterインスタントウィンツール「バズキャン」を活用したキャンペーンを展開

JR駅レンタカーがTwitterインスタントウィンツール「バズキャン」を活用したキャンペーンを展開

投稿日 : 2023.01.16

DX推進

JR駅レンタカーでは、株式会社ライスカレーの提供するTwitterインスタントウィンツール「バズキャン」を活用し、抽選で400名に500円分のAmazonギフトカードを進呈するTwitterキャンペーンを1月22日までの期間限定で実施している。

トレン太くん(JR駅レンタカー)【公式】

Twitterインスタントウィンキャンペーンとは、Twitter上で行う抽選式のプレゼントキャンペーンのこと。株式会社ライスカレーが開発した「バズキャン」では、Twitterに標準搭載されているインスタントウィン機能に加え、LINEでもシェアすることで再度抽選に参加できる「リトライ機能」を追加できる。Twitterにとどまらず、LINEでの拡散も促せる仕組みだ。

現在、駅レンタカーが開催しているキャンペーンでは、公式Twitterアカウント「@ekirentacar」をフォローし、キャンペーン告知ツイートをリツイーとすることでエントリーできる。ゲームクリアした人の中から抽選で400名に「Amazonギフトカード500円分」をその場で進呈するという内容だ。もしゲームクリアに失敗した場合でも、LINEで再拡散をすればもう一度挑戦できる。キャンペーン開催期間は2022年12月22日から2023年1月22日までだ。

関連記事

  • レンタルキャンピングカーEVEとは?埼玉...

  • タステック・レンタリースとは?関東地方で...

  • オカダレンタカーとは?山口県周防大島で展...

  • 楽天トラベルレンタカー、累計利用台数1,...