レンタカー特化型メディア

トップ > 検索結果

DX推進

  • 安全運転の未来へ:トヨタとKINTOがNFTを用いた安全運転記録の実証実験を開始

    指定なし

    DX推進

    先進技術

    投稿 : 2024.05.24

    (出典:株式会社KINTO) 株式会社KINTOとトヨタ自動車株式会社によるNFTを用いた実証実験が開始される。実験内容はトヨタが自社のコネクティッド技術でサブスクリプションサービスの車両から収集した運転データを分析し、KINTOとトヨタの両社で定めた基準で「安全運転」と認定したドライバーに対して、KINTO独自のNFTの証明書を発行し、その証明をブロックチェーン上に記録するものである。

  • オリックス自動車、遠隔接客サービス「RURA」をレンタカー店舗に試験導入

    (出典:オリックス自動車株式会社) オリックス自動車株式会社は、5月21日から7月19日までの期間、人手不足への対応策として、オリックスレンタカー新函館北斗駅前店に遠隔接客サービス「RURA」(提供:タイムリープ株式会社)を試験導入することを発表した。

  • スマホで完結!『Uqey』のスマートレンタカーサービスとは?

    (出典:株式会社東海理化) 無人レンタカーアプリ「Uqey(ユーキー)」は、スマートフォンを活用したレンタカーサービスであり、受付や待ち時間などの手続きが不要である。旅行先での移動手段として、特に交通機関が乏しい地域において、このサービスは非常に有効である。また、現在新規登録者には特典として割引クーポンが提供されており、ゴールデンウィークの旅行にもおすすめだ。

  • メトロエンジン主催:レンタカー業界向け無料セミナー、効率化と売上増大のカギを握る『メトロコンダクター』紹介

    出典:メトロエンジン株式会社 メトロエンジン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:田中良介、以下メトロエンジン)が主催する無料セミナーが、レンタカー事業者を対象に開催される。このセミナーでは、レンタカー業界における効率化と売上増加のためのシステム、「メトロコンダクター」が紹介される。 ▶お申し込みはこちら

  • ヨコオとスマートバリュー、協業により新たなサービス展開へ

    出典:株式会社ヨコオ 2024年4月15日、株式会社ヨコオ(本社:東京都千代田区、社長:徳間孝之)は、モビリティのシェアリングプラットフォームを展開する株式会社スマートバリュー(本社:大阪府大阪市、取締役兼代表執行役社長:渋谷順)との協業を発表した。この協業により、スマートバリューの提供する「Kuruma Base」に、ヨコオが開発した無人鍵開閉システムが導入され、新たなカーシェアサービスが拡販さ...

  • 楽天トラベルが多言語対応のレンタカーサービスを開始

      (出典:楽天グループ株式会社) 楽天グループ株式会社が運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」が、英語・韓国語・繁体字(台湾)でもレンタカー予約サービスを2024年4月17日より提供開始した。このサービスでは、利用者が直感的に操作できるシンプルなUIを導入し、多言語対応の予約ページが提供される。対象店舗数は全国の主要レンタカー会社を中心に約3,000店舗で、今後も連携先を増やしていく予定だ。

  • トヨタレンタカー、メトロエンジンの在庫管理システム「メトロコンダクター」を全国1,100店舗で導入!

    出典:メトロエンジン株式会社 ダイナミックプライシングシステムの開発及びデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を宿泊業界を中心に行うメトロエンジン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:田中良介)は、この度、トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:佐藤恒治)が運営するトヨタレンタカー全国約1,100店舗において、同社が提供する「メトロコンダクター」システムの正式導...

  • 京都観光シャトル:NearMeによるシェア乗りサービスの革新的実証実験

    (出典:株式会社NearMe) 株式会社NearMe(以下、ニアミー)は、移動の課題に取り組むソーシャルデザインカンパニーとして、京都市北部でシェア乗りサービス「京都観光シャトル」の実証実験を行っている。このサービスは、観光庁の「令和5年度 訪日外国人旅行者の受入環境整備向上等に向けた観光現場におけるICTサービス等利活用促進事業」に採択され、京都市の協力を得て実施されている。

  • レンタカーの在庫を一括管理!メトロエンジン「メトロコンダクター」

    新型コロナウイルスによるパンデミックは、多くの業界、特に観光業界に深刻な影響を与えた。レンタカー業界も例外ではない。業界は、コロナ禍が落ち着きを見せるとともに回復を果たしつつある一方で、人手不足や、それによる在庫管理の問題に直面している。今回は、レンタカー業界の課題と、それを解決する在庫自動管理システム「メトロコンダクター」について紹介していく。

  • パナソニックITSと室蘭市、タクシー活用のMaaS有償実証実験を開始

    (出典:パナソニックグループ公式サイト) パナソニックITS株式会社(以下、パナソニックITS)は、北海道室蘭市との連携のもと、タクシーを活用したMobility as a Service(以下、MaaS)の有償実証実験を始動する。期間は、2023年10月16日から12月15日までの平日で、ショッピングモールMORUE中島などの提携店舗を中心に実施される。