レンタカー特化型メディア

トップ > EV・エコカー > GoGoEVユーザー調査:国内EV充電サービスの認知度と利用度分析

GoGoEVユーザー調査:国内EV充電サービスの認知度と利用度分析

投稿日 : 2024.02.16

指定なし

EV・エコカー

業界ニュース

コラム・レポート

出典:株式会社ゴーゴーラボ

株式会社ゴーゴーラボが運営する、日本国内における電気自動車(EV)充電スタンドの情報を提供するウェブサイト「GoGoEV」は、GoGoEVはユーザーを対象としたEV充電サービスの認知度及び実際の利用状況に関するアンケート調査を行った。この調査は2023年11月6日から30日まで実施され、15,696名の登録ユーザーに対してメールが送られ、1,076件の回答が寄せられた。

【関連記事】2035年ガソリン車新車販売禁止、車所有者の反応は?

調査結果から、知っている、または利用したことがあるEV充電サービスとして最も多くの回答を集めたのは「EV充電エネチェンジ」であり、これに続く形で「ENEOS Charge Plus」「エコQ電」「e-Mobility Power」が挙げられている。

出典:株式会社ゴーゴーラボ

また、一度でも利用経験がある、アプリをインストールしたことがあるサービスとしては、「e-Mobility Power」が最も多く回答された。知っていると答えたユーザーの約70%が実際に利用経験があるという結果となった。

出典:株式会社ゴーゴーラボ

GoGoEVに登録されたEV充電スポットの数に関する情報も公開されており、「e-Mobility Power」は12,984か所と最多だ。これが「e-Mobility Power」の利用率が高い理由の一つだろう。他のサービスでは、「エコQ電」が2,387か所、「EV充電エネチェンジ」が1,223か所、「TERRA CHARGE」が1,178か所である。

出典:株式会社ゴーゴーラボ

調査からは、EV充電サービスが実際に利用されるためには、充電スポットの立地や数、料金などのさまざまな要素がユーザーのニーズに合致する必要があることが明らかになった。「e-Mobility Power」「エコQ電」「EV充電エネチェンジ」以外のサービスについて、「知っているけれど利用したことはない」という回答が半数以上であり、利用へのハードルが存在することが示唆されている。

GoGoEVは、EV充電スタンドに関する情報をリアルタイムで提供し、ユーザーによるクチコミ・写真・充電記録の投稿を通じてコミュニティを活性化させている。株式会社ゴーゴーラボは、このようなユーザー中心のアプローチを通じて、EVの普及促進に寄与している。本アンケート調査により、EV充電サービスに関する貴重なデータが提供され、サービス向上に向けた洞察が得られた。

詳細はこちらから

合わせて読みたい
  • エネチェンジ、全国6か所のプレミアム・ア...

  • ガソリン価格2週連続で値下がり:gogo...

  • GoGoEVレポート:2024年1月のE...

  • ユビ電、亀戸レジデンスに日本最大級のEV...

関連記事

  • ヨコオとスマートバリュー、協業により新た...

  • 楽天トラベルが多言語対応のレンタカーサー...

  • 建設業界の課題を解決するイノベーション:...

  • エムケイ株式会社、メルセデス・マイバッハ...