レンタカー特化型メディア

トップ > キャンペーン > レンタカー55%OFFも!「Smart Life 福利厚生サービス」で社員の生活をサポート

レンタカー55%OFFも!「Smart Life 福利厚生サービス」で社員の生活をサポート

投稿日 : 2023.11.24

指定なし

キャンペーン

新サービス

レンタカー

出典:株式会社シュフリー

物価上昇が社会的な課題となる中、企業の福利厚生サービスに革命的な変化が起きている。株式会社シュフリーは、2023年10月に「在庫ロス×SDGs×福利厚生」というテーマのもと、社員向けECサービス「社販.com」を運営する株式会社Linpleとの業務提携を発表した。この提携を通じて、新たな福利厚生サービス「Smart Life 福利厚生サービス」が誕生した。

【関連記事】非対面で快適レンタル!「駅レンタカー smart west」12月スタート

このサービスの魅力は、社員が日用品を最大90%OFFで購入できることにある。さらに、レンタカーの利用が最大55%OFFになる特典も組み込まれている。これにより、社員は生活費を月4万円削減できる可能性がある。企業側のコストも考慮され、月額100円(税抜)のプランや完全無料のプランが用意されている。

出典:株式会社シュフリー

Smart Life 福利厚生サービスの特徴は大きく3つ。まず、高い利用率と低コスト。30~90%OFFの商品が購入できるゴールドプランがある一方で、20~70%OFFの商品が購入できる0円プランも用意されている。次に、生活費削減の実現。賞味期限間近の商品や、訳あって処分される商品を販売するため、破格の割引率を実現している。最後に、SDGsへの貢献。売上の一部が「TASUKEAI 0 PROJECT」へ寄付されるなど、社会貢献型の取り組みも盛り込まれている。

さらに、レンタカー利用の割引だけでなく、ふるさと納税やポイント活用、資産運用など、生活支援サービスの拡充も計画されている。このような多角的な取り組みにより、企業は社員の家計支援だけでなく、社会的責任の達成にも寄与できる。

サービスの申込みは、株式会社シュフリーの公式サイトから行える。同社は1998年の設立以来、福利厚生サービスの提供を通じて、企業の強みを引き出すコンサルティング事業などを展開している。この新サービスは、物価上昇が続く現代において、社員の生活をサポートし、企業の福利厚生コストを削減する画期的な取り組みと言えるだろう。

詳細はこちらから

合わせて読みたい
  • LEXUSを手軽に:カーリースKINTO...

  • 日本初!「SOMPOで乗ーる」、Hyun...

  • ポルシェ専門レンタカーに新プラン!月額1...

  • 沖縄リゾートでビジネスも快適に!アートレ...

関連記事

  • ヨコオとスマートバリュー、協業により新た...

  • 楽天トラベルが多言語対応のレンタカーサー...

  • 建設業界の課題を解決するイノベーション:...

  • エムケイ株式会社、メルセデス・マイバッハ...