レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > トヨタレンタカーの「片道GO!」 最大95%オフとなる「区間限定 特別料金 」プラン

トヨタレンタカーの「片道GO!」 最大95%オフとなる「区間限定 特別料金 」プラン

投稿日 : 2022.05.10

DX推進

トヨタレンタカーでは、一定の条件がそろうことで料金が最大で95%オフとなる「片道GO!」プランを提供している。

区間限定 特別料金「片道GO!」|トヨタレンタカー (toyota.jp)

トヨタレンタカーは、全国1,200カ所を超える地域に店舗を展開する日本最大級のレンタカー系列店。「片道GO!」は、トヨタレンタカーが実施する「区間限定 特別料金」のプランであり、通常料金から最大95%オフで利用できる。

「片道GO!」プランが低価格で提供できるのは、「ワンウェイ(乗り捨て)」車両が対象となっているからだ。レンタカーでは通常、利用する店舗と借りる時間・車種を決めて予約し、店舗で手続きを行って車を借り、返却時はガソリンを満タンにした状態で、借りた店舗に返却するという流れを踏む。

ただし、ワンウェイ・レンタル(乗り捨て)では、料金に上乗せすることで、借りた営業所とは別の営業所で返却することが可能だ。返却された営業所から、借りた営業所へのクルマの回送は業者が行うことになる。

「片道GO!」プランではこの仕組みに着目し、「乗り捨て車両」の回送をユーザーに行ってもらうことで、驚きの低価格を実現している。ユーザーは条件が合致すればレンタル料金を大幅に節約でき、トヨタレンタカーも回送費用のコストを節約できるという、双方お得な構造だ。

その料金は、24時間までの利用で2,200円。48時間で4,400円と、通常のレンタカー料金と比べてまさに“破格”の値段設定となっている。

トヨタレンタカーの「片道GO!」プランでは、車種によらず、すべての車両クラスに上記の価格が適用される。荷物の運搬に向いたハイエースやタウンエーストラック、多人数乗りが可能なアルファードやベルファイア。そして“運”しだいだが、10人まで乗れるハイエースグランドキャビンも対象だ。

「片道GO!」プランを利用するためには、複数の条件が存在する。まず Web の予約ではなく、サイト上に表記されたホームページから該当店舗へ直接、電話をかけて予約しなければならない。また、乗り捨て車両が発生した場合にのみ「片道GO!」プランは利用できるため、利用するタイミングや区間、車種などを事前に把握しておくこともできない。

条件に合致するプランが出て初めてサイトに表示され、利用は先着順だ。台数に限りがあるため、電話をかけてもすでに満車となっている可能性がある。また、禁煙/喫煙車の指定や、チャイルドシートなどの装備、レンタカーマイルの使用などもできないため、注意が必要だ。

関連記事

  • D-shareとは?大和リース株式会社が...

  • 大和ハウス工業株式会社、「沖縄GOGO!...

  • DeNA 自家用車をカーシェア登録すると...

  • 「ハローレンタカー」とは? 名古屋市の激...