レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > タクシーアプリ「DiDi」、「沖縄MaaS」と連携開始を発表

タクシーアプリ「DiDi」、「沖縄MaaS」と連携開始を発表

投稿日 : 2022.07.22

沖縄県

DX推進

タクシーアプリ「DiDi」を運営するDiDiモビリティジャパン株式会社は、2022年7月23日(土)より、「沖縄MaaS」との連携開始を発表した。

(出典:沖縄MaaS)

「DiDi」は、 目的地と乗車地点を入力すると指定の場所に平均5分でタクシーが到着するアプリ。2022年7月現在、全国15都道府県でサービスを展開している。目的地までのルートはアプリが自動設定されるため、道順をドライバーに説明することも不要。また、キャッシュレス決済にも対応している。

「沖縄MaaS」は、沖縄県内のモノレール・バス・フェリーなどの交通手段や観光施設、商業施設などの様々なチケットをスマホひとつで購入できるサービス。交通機関、アミューズメント施設、観光スポットなど、さまざまな事業者と連携しており、スマホ一つでチケットの購入やお得なクーポン、各種サービスの利用が可能となる。

今回の連携では、「沖縄MaaS」への新規登録者に対して「DiDi」で利用できる500円割引クーポンが進呈される。クーポン付与は、初めて「DiDi」を利用する人が対象となる。

クーポンの配布期間は2022年7月23日(土)〜2023年3月31日(金)。利用期限は取得日を含む30日間。クーポンは、「沖縄MaaS」チケット購入サイトのクーポンページ上で表示される、対象のクーポンコードを「DiDi」アプリ上で入力することで取得できる。クレジットカードもしくはPayPay連携のアプリ決済を設定することで、支払い時にクーポンが自動適用される。

レンタカーやカーシェアリングの車両不足が深刻化している沖縄。タクシー配車アプリや、さまざまなモビリティを組み合わせて瞬時に最適な交通手段を見つけられるMaaSを利用することで、シームレスな旅行体験を実現できるだろう。

関連記事

  • 【沖縄県】たびらいレンタカー×DFSキャ...

  • CITRASカーシェアとは?沖縄県で展開...

  • やまねこレンタカーとは?西表島で利用でき...

  • ククルレンタカーとは?沖縄・鹿児島・熊本...