レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > メトロエンジン、国内初のレンタカー事業者向けダイナミックプライシングを提供開始

メトロエンジン、国内初のレンタカー事業者向けダイナミックプライシングを提供開始

投稿日 : 2022.11.09

DX推進

メトロエンジン株式会社は、Web での在庫管理などレンタカー事業運営をサポートする「メトロコンダクター」の新機能として、ダイナミックプライシング機能(価格管理機能)の提供を開始した。

(出典:メトロエンジン)

レンタカー業界におけるダイナミックプライシングの提供はメトロコンダクターが初。レンタカー事業者は自社のニーズ・課題に基づいて3 種類のプランより選択できる。これにより、事業者は需要予測に基づいた販売価格の設定が容易になるほか、複数OTA サイトの在庫まで一気通貫で管理することが可能となる。

3 種類のプランの内容は以下の通り。

モード内容こんな事業者におすすめ
レートチェックモード各OTAの競合店舗の販売価格を一覧化。自社の価格決定のための調査を効率的に行える。競合調査を重視する事業者
マニュアルモードOTAごとに操作方法が異なり操作手順も複雑に感じられていた販売価格の管理をメトロコンダクター上の簡便な手動操作で実現。複数OTAを一括管理したい事業者
オートプライスモード競合店舗の販売価格や貸渡日までのリードタイム、残在庫数をもとに店舗独自のルールを設定。価格設定の自動化を行うことができる。ロジックに基づいた効率的な価格設定と価格精度の向上を目指す事業者

なお、現在、3 種類のモードに加え「AI モード」も開発中。AI モードでは、天気やイベント情報などのビックデータからAIが需要を予測し最適な推奨価格を算出することで、収益の最大化をサポートしていく。

サービスの利用料は店舗数、連携OTA 数に応じた月額制。また、モードによって提供料金が異なる。料金の詳細は、サービスサイト(https://info.metroconductor.jp/)もしくはメール(dp@metroengines.jp)にて問い合わせ可能。問い合わせ、およびヒアリング、運用提案は無料。

関連記事

  • 沖縄県レンタカー協会 車内に地域クーポン...

  • アイネットレンタカーとは?長期対応のレン...

  • アラカン、オリックス自動車と業務提携 レ...

  • 日本レンタカー「ブランド・オブ・ザ・イヤ...