レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > NTT武蔵府中ビルにて業務用車両のカーシェア「ノッテッテ」が開始

NTT武蔵府中ビルにて業務用車両のカーシェア「ノッテッテ」が開始

投稿日 : 2022.04.13

DX推進

2022年4月1日、NTT東日本東京武蔵野支店はNTT武蔵府中ビルのスペースを活用し、営業などで使用している保有車両を業務時間外に貸し出すサービスを開始したと発表した。

業務用車両を活用した「地域の足」となるカーシェアリングサービスの提供について | NTT東日本

NTT東日本グループでは個人や法人の遊休資産を有効に活用する「シェアリング・エコノミー」の普及を目指しており、2020年5月からは株式会社NTTル・パルクにより業務用車両を活用したカーシェアリングサービス「ノッテッテ」が運営されている。今回、武蔵野支店が入っているNTT武蔵府中ビルでも「ノッテッテ」の導入が決定し、カーステーションが設置された。

同支店は、NTT東日本グループが掲げる業務用車両の「EV100化計画」を目指して業務用車両の稼働効率向上や保有コストの削減に取り組んでおり、カーシェアリング事業はその一環だ。

サービス対象は地域住民や企業、観光客で、平日は19時から翌8時、土日祝日は終日利用可能となっている。利用にあたっては、事前に専用アプリ「ノッテッテ」のインストールが必要だ。解錠・施錠はアプリで行い、決済も登録したクレジットカードで行うため、すべての手続きをスマホ1つで完結できる。また、社内には除菌スプレーを設置し、定期的に清掃を行うなど、適切な感染症対策を講じていくという。

東日本NTTグループでは今後も電気自動車(EV)の普及と合わせ、シェアリングがインフラとなる「シェアリング・シティ」を推進し、環境問題や地域の移動問題解決に取り組んでいく考えだ。

●「ノッテッテ」とは
NTTル・パルクが提供するカーシェアサービス。基盤となるプラットフォームに「Patto」と「Kuruma Base Biz」を採用しており、会員登録から車両予約、解錠・施錠、決済までスマートフォンで完結できる。

関連記事

  • D-shareとは?大和リース株式会社が...

  • 大和ハウス工業株式会社、「沖縄GOGO!...

  • DeNA 自家用車をカーシェア登録すると...

  • 「ハローレンタカー」とは? 名古屋市の激...