レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > 「AINORY」とは?ソーシャルなタクシー相乗りマッチングアプリを紹介

「AINORY」とは?ソーシャルなタクシー相乗りマッチングアプリを紹介

投稿日 : 2022.12.21

DX推進

株式会社ジクウは、タクシーをシェアできるソーシャルアプリ「 AINORY」展開している。

(出典:AINORY)

AINORYは、出発地と目的地から相乗りマッチングを行い、最適なルートと距離に応じた割勘運賃を算出するタクシー乗り合いアプリ。相乗り相手はどんな人か、自分がいくら払うべきかなどを事前に確認できるので、面倒な交渉の必要はない。

コンサートやスポーツイベント、通勤通学時や終電前後、または悪天候時のタクシー行列など、混雑時に便利に利用できる。電車やバスと同じように「タクシーをシェアするという選択肢」を提供し、知らない人でも助け合い、効率的な移動を叶えられる。

4人まで相乗りメンバーを増やすことで、例えば4000円のタクシー代が1000円に、最大で利用運賃を3割以下まで節約できる可能性がある。

利用方法も簡単。まずは出発地と目的地を設定して相乗り募集を開始する。なお、1ヶ月先まで設定した出発地から目的地までの相乗りを募集することが可能。

乗車経路と運賃、相乗り候補のプロフィールや評価などを確認し、お得なメンバーを見つけて承認を行う。相乗りが成立する前に相手の性別・年代や、募集日時・場所のずれなどを事前に確認可能。メンバー全員が承認して初めて相乗り成立となる。

相乗りすることが決まったら待ち合わせ場所と時間を決定。チャットで相談しながらさらに相乗りメンバーを増やすこともできる。

当日は、相乗りメンバーと実際に出会いタクシーに同乗。最後に降りる相乗りメンバーに乗車運賃を支払う。降車後にアプリ利用者同士が相互評価を行う仕組みがあるため、相乗り相手の評価を事前に確認することも可能。

AINORYの利用方法の詳細確認や、アプリのダウンロードは公式HP(https://ainory.jp)から可能。

関連記事

  • レンタルキャンピングカーEVEとは?埼玉...

  • タステック・レンタリースとは?関東地方で...

  • オカダレンタカーとは?山口県周防大島で展...

  • 楽天トラベルレンタカー、累計利用台数1,...