レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > 「SMAVO」とは?ボルボのサブスクリプションサービスを紹介

「SMAVO」とは?ボルボのサブスクリプションサービスを紹介

投稿日 : 2022.05.18

DX推進

ボルボ・カー・ジャパン株式会社は、ボルボ車を毎月定額で利用できるサービス「SMAVO(スマボ)」を展開している。

(出典:SMAVO)

同サービスは、契約期間終了時の査定予想額をあらかじめ新車価格から差し引いて、月々の支払い額を決定する自動車リースのような仕組みだが、SMAVOでは契約終了時に追加の支払いがないことが特徴。契約終了時の残価精算は行われず、契約時に設定した査定予想額より実際の査定価格が低くなった場合も追加料金の請求はされない。ただし、走行距離により超過精算金が発生するケースはある。

月額料金の中には、車両費のほか、税金や自賠責保険料、車両整備費も含まれる。車検費用は別。毎月定額料金であり、急な出費のリスクもないため、安心して車に乗ることができる。

頭金も不要で、すぐにボルボに乗れることも魅力。また、2年で乗り換えられる「スマボ2/3」と、3年で乗り換えられる「スマボ3/5」の2つのプランが用意されており、ライフステージに合わせて新車に乗り換えることも可能。

「スマボ2/3」は、3年契約、2年しばりのプラン。2年終了時から違うモデルに乗り換え可能。2年目の乗換精算金は20万円(税抜)、3年目以降は乗換精算金なしとなる。

「スマボ3/5」は、5年契約、3年しばりのプラン。3年終了時から違うモデルに乗り換え可能。3年目の乗換精算金は20万円(税抜)、4年目以降は乗換精算金なしとなる。

月額料金はプランや車種によって異なる。例えば「スマボ3/5」で、メーカー希望小売価格4,090,000円(税込)の「XC40 B4」を利用する場合の料金は、月間走行距離750kmと仮定して「月額68,250円(税抜) ×60回」となる。

頭金は0円で、初回のみ2回分の支払いが必要。なお、頭金やボーナス月払いを含めた金額での支払いも可能。上記料金には期間分の自動車税、環境性能割、消費税、登録時の自動車重量税、自賠責保険料が含まれる。ただし、任意保険の費用は含まれない。

プランの詳細や見積もり、ディーラー検索は公式HP(https://volvocars-finance.com/program/smavo/)から可能。

関連記事

  • D-shareとは?大和リース株式会社が...

  • 大和ハウス工業株式会社、「沖縄GOGO!...

  • DeNA 自家用車をカーシェア登録すると...

  • 「ハローレンタカー」とは? 名古屋市の激...