レンタカー特化型メディア

トップ > モビリティ > 国内最大級のバンライフプラットフォームを展開するCarstay、高級キャンピングカーレンタル企業5社と提携

国内最大級のバンライフプラットフォームを展開するCarstay、高級キャンピングカーレンタル企業5社と提携

投稿日 : 2023.12.26

指定なし

モビリティ

レンタカー

出典:Carstay株式会社

Carstay株式会社は、キャンピングカーと車中泊スポットのシェアリングサービス、車両製造・リノベーションを手掛ける国内最大級のバンライフプラットフォーム事業を展開している。同社は、ラグジュアリーモーターホーム株式会社、株式会社ROOMING SYSTEMS、トヨタモビリティ東京株式会社、株式会社ISレンタリース、アジアキャピタルマネジメント株式会社と提携し、Carstayが運営するカーシェアとレンタカーのITプラットフォームに、1,000万円から2,000万円台の高級キャンピングカー約30台を追加した。

【関連記事】北海道十勝で特別な冬を!レンタカーとセットで25%オフ、Moving Innの年末年始キャンペーン

利用者は今後、メルセデスベンツ、フィアット・アドリアのキャンピングカーやモーターホーム、ルーフトップテントを装備したレクサスやジープなど、高級感のあるデザインの車両を借りることが可能となる。

例えば、メルセデスベンツをベースにしたキャンピングカーは24時間16,000円から利用可能であり、アドリア・デュカトは24時間20,000円から利用可能だ。最高価格は米エアストリームが内装を手掛けたメルセデスベンツベースの車両で24時間69,300円と設定されている。

これにより、年末年始やスキー、温泉旅行など冬の旅行需要に対応できるとしており、宿泊施設の不足を補う「動くホテル」としての機能を果たしている。さらに、Carstayは中古・高級キャンピングカーの選択、仕入れからリノベーション、車両運用まで一貫したサポートも提供している。

今後、Carstayは全国の高級キャンピングカーレンタル会社や個人との提携を強化し、カーシェア・レンタル台数の増加を目指している。また、旅行会社やホテルとの連携も強化する方針だ。現在、Carstayには約490台のキャンピングカーが登録されており、レンタルとカーシェアで国内最大規模を誇っている。

バンライフは、「人生を豊かにする」ことを目的に、広い荷台スペースを持つ車「バン」を家やオフィスのように使う、車を通じた新しい生活スタイルを指す。Carstay株式会社は、このライフスタイルを支えるMaaS(マース)のスタートアップ企業として、2019年1月に車中泊スポットのスペースシェア、2020年6月にキャンピングカーのカーシェアサービスを開始した。全国には約340箇所の車中泊スポットが存在する。

この提携により、高級キャンピングカーを利用したいというニーズに応えるとともに、国内旅行業界に新たな選択肢を提供している。Carstayは、高級キャンピングカーを使った旅行が、従来の宿泊施設に頼らない自由で快適な体験を提供できるとしており、特にコロナ禍以降、個人のスペースや衛生環境を重視する旅行者にとって魅力的な選択肢となっている。

合わせて読みたい
  • レンタカー業界のDXを牽引:奄美ラッキレ...

  • JTBが2024年旅行動向を調査:国内旅...

  • 三重県多気町に日本最大級のRVパークVI...

  • キャンプをよりお手軽に!eレンタカー成田...

関連記事

  • ヨコオとスマートバリュー、協業により新た...

  • 楽天トラベルが多言語対応のレンタカーサー...

  • 建設業界の課題を解決するイノベーション:...

  • エムケイ株式会社、メルセデス・マイバッハ...