レンタカー特化型メディア

トップ > モビリティ > 60分ライドが何度でも無料!Luup『新生活応援!朝ループ』キャンペーン実施

60分ライドが何度でも無料!Luup『新生活応援!朝ループ』キャンペーン実施

投稿日 : 2024.04.03

指定なし

モビリティ

キャンペーン

EV・エコカー

MaaS

出典:株式会社Luup

株式会社Luup(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:岡井大輝)は、2024年4月8日(月)から4月19日(金)まで、「新生活応援!朝ループ」キャンペーンを実施する。このキャンペーンは、午前6時から10時の間に開始したライドが60分以内であれば何度でも無料となるものである。Luupは電動キックボードや電動アシスト自転車を展開しており、通勤、通学、買い物、観光など多様な用途での移動手段として利用されている。

昨年に引き続き実施されるこのキャンペーンは、前回約10万回以上のライドがあり、利用者から高い評価を受けた。新生活のスタートとなる4月にあわせて実施される今回のキャンペーンは、Luupの提供する移動手段の利便性や快適さをより多くの人に体験してもらうためのものである。対象エリアは東京、大阪、京都市、横浜、宇都宮、神戸、名古屋、広島、仙台、福岡となっており、LUUPアプリに登録しているユーザーであれば誰でも利用が可能である。

参加方法はLUUPアプリをダウンロードし、ユーザー登録をすることで、自動的にキャンペーンが適用される。対象期間中は、ライド予約機能の予約時間が通常の10分から30分に延長され、利用者の利便性が向上している。ただし、午前10時を過ぎてライドを開始した場合、キャンペーンは無効となるため、利用者は時間を注意深く確認する必要がある。60分を超えた利用については、超過分の時間課金が適用される。

ビジネス利用においては、「領収書発行」機能を活用することが推奨されている。この機能を利用することで、通勤や営業先への移動など、仕事中の移動手段としてLuupを使用した際の経費処理が容易になる。ただし、労災保険の適用については会社の方針に依存するため、使用前に確認が必要である。

「新生活応援!朝ループ」キャンペーンは、新生活が始まるこの時期に、Luupの電動キックボードや電動アシスト自転車を通じて、通勤や通学などの移動手段を提案し、利用者に快適で便利な体験を提供することを目指している。

詳細はこちらから

合わせて読みたい
  • 解禁迫る!日本版ライドシェア、4月より開...

  • 電動キックボード、免許不要でOK!特定小...

  • 『LUUP』福岡市サービス開始!全員対象...

  • 「LUUP」による電動キックボード・電動...

関連記事

  • ヨコオとスマートバリュー、協業により新た...

  • 楽天トラベルが多言語対応のレンタカーサー...

  • 建設業界の課題を解決するイノベーション:...

  • エムケイ株式会社、メルセデス・マイバッハ...