レンタカー特化型メディア

トップ > その他 > 「HELLO MOBILITY」がEVスクーターとバッテリーのシェアサービスを開始

「HELLO MOBILITY」がEVスクーターとバッテリーのシェアサービスを開始

投稿日 : 2023.01.02

その他

シェアモビリティサービス「HELLO MOBILITY」を運営するOpenStreet株式会社は、バッテリー交換ステーション「Gachacoステーション」を運営するGachaco株式会社と業務提携し、2022年12月23日よりEVスクーターとバッテリーのシェアリングをスタートした。

法人向けEVスクーターシェアサービスについて | HELLO MOBILITY – 電気で動くシェアモビリティ

業務提携にともない、「HELLO MOBILITY」で新たに導入されるEVスクーターのバッテリー交換を「Gachacoステーション」で行うことが可能となった。EVスクーターのレンタルからバッテリー交換までの一連のサービスを提供することで、近距離や中距離移動での利便性向上をはかる狙いだ。さらに、再生可能エネルギー由来の電力を使用したEVモビリティの普及により、持続可能な炭素社会の実現にも貢献している。

EVスクーターのステーション検索は「HELLO MOBILITY」のアプリで行う。専用のステーションであればどこでも返却可能だ。「Gachacoステーション」でのバッテリー交換も、機器にICキーをかざすだけで面倒な手続きは不要。セルフサービスで気軽にスピーディーに利用できる。

今後は日常利用だけでなく、食料品や日用品のデリバリーを行う物流事業者にもサービスを提供していくという。導入初期は東京都の城南エリアを中心にサービスを開始し、徐々にEVスクーターとステーションの数を増やしていく方針だ。

関連記事

  • レンタルキャンピングカーEVEとは?埼玉...

  • タステック・レンタリースとは?関東地方で...

  • オカダレンタカーとは?山口県周防大島で展...

  • 楽天トラベルレンタカー、累計利用台数1,...