レンタカー特化型メディア

トップ > その他 > KiNTO、中古車サブスクの対象エリアに愛知を追加

KiNTO、中古車サブスクの対象エリアに愛知を追加

投稿日 : 2022.11.18

指定なし

その他

KiNTOが、今年 7 月に東京からスタートした中古車のサブスクリプションサービスの対象エリアに、11 月 15 日より、愛知県を追加した。

公式ウェブサイトより

2019 年 7 月にトヨタ自動車が展開を開始した、KiNTOとは、自動車のサブスクリプションサービスだ。 頭金なしで、車やオプション、税金、自動車保険、車両のメンテナンスをパッケージ化した、毎月定額制のサービスとなっている。
KINTO ONE中古車とは、新車のサブスクである「KINTO ONE」で利用され、トヨタの正規販売店でメンテナンスされた厳選車両のみを扱う中古車のサブスクリプションサービスだ。KINTO ONEの契約終了などで返却された車両から、状態の良い中古車を選び、中古車でありながらも、質の高さを追求したサービスとなっている。
「KINTO ONE中古車」でも、新車のサブスクサービスと同様に、月額利用料のなかに、自動車保険料や税金、メンテナンス代などの諸経費が含められている。また、新車よりリーズナブルな料金設定になっている。
契約期間は 2 年と設定されているが、所定の申込金を契約の際に支払っていれば、中途解約金の支払いが不要になるなど、フレキシブルな設定となっている。

合わせて読みたい
  • 「mobica(モビカ)」とは? ワーケ...

  • 「Patto(パット)」とは?地域密着型...

  • 「カースタレンタカー」とは?全国展開のお...

  • 「水素ステーションが使えなかった場合」の...

関連記事

  • アラカン、オリックス自動車と業務提携 レ...

  • 日本レンタカー「ブランド・オブ・ザ・イヤ...

  • 「au Moves レンタカー」提供開始...

  • 「ニコパス」の店舗詳細画面がバージョンア...