レンタカー特化型メディア

トップ > その他 > ティーガイアと車中泊スポットのプラットフォームを提供するCarstayが資本業務提携を発表

ティーガイアと車中泊スポットのプラットフォームを提供するCarstayが資本業務提携を発表

投稿日 : 2022.06.20

その他

国内最大級のキャンピングカーレンタル・カーシェアと車中泊スポットの予約プラットフォーム事業を展開するCarstay株式会社は、大手携帯電話販売代理店の株式会社ティーガイアとの資本業務提携を発表した。

(出典:Carstay)

この提携により、全国の道路施設や遊休地などの駐車スペースの車中泊、バンライフ・スポット化とバンライフの基盤整備の拡充を目指す。バンライフとは、 車を通じた旅や暮らしにより、人生を豊かにすることを目的として、箱型の車「バン」を家のように作り変え、車を働く・遊ぶ・暮らしの拠点とする旅行スタイル。

Carstayのミッションは、「Stay Anywhere, Anytime. 誰もが好きな時に、好きな場所で、好きな人と過ごせる世界をつくる」。この実現に向けて、車中泊スポットのスペースシェアと、キャンピングカーなど車中泊仕様の車に特化したカーシェアなど、「動く拠点」を中心としたプラットフォームを展開している。

昨今、車の自動運転技術や電気自動車、5Gなどの通信、新たなエネルギー技術により、世界の自動車産業やライフスタイルは急激に変化している。そんな中、新たな旅行とライフスタイル「バンライフ」の幕開けに合わせ、バンライファーがより快適に過ごすための道路施設などが拡充したインフラと、ITプラットフォームの融合は必要不可欠という考えから、今回のティーガイアとの資本業務提携に至ったという。

新型コロナウイルスの影響により、「密」になりがちな公共交通手段や宿泊施設を利用して旅行に出かけにくい現在、心地よい自身のプライベート空間を動かす感覚でアウトドアが快適に楽しめる旅行手段として、車を基盤とした新たな旅やライフスタイル「バンライフ」とその市場規模は、飛躍的に増加している。

今回の業務提携により、現代のテクノロジーや既存のインフラを活用することで、このような「車」のニーズの変化に合わせたサービスの提供が期待される。

関連記事

  • D-shareとは?大和リース株式会社が...

  • 大和ハウス工業株式会社、「沖縄GOGO!...

  • DeNA 自家用車をカーシェア登録すると...

  • 「ハローレンタカー」とは? 名古屋市の激...