レンタカー特化型メディア

トップ > その他 > NOREL(ノレル)とは?クルマのサブスクサービスを紹介

NOREL(ノレル)とは?クルマのサブスクサービスを紹介

投稿日 : 2022.05.02

その他

株式会社IDOM CaaS Technologyは自動車のサブスクリプションサービス「NOREL(ノレル)」を展開している。

(出典:NOREL)

「ニューノーマル」な暮らしに対応するサービスとして2020年に提供開始された同サービス。ライフスタイルの変化に伴い、将来の見通しも立てにくくなっている現代において、マイカーの所有に踏み出せない人も気軽にカーライフを楽しめるようにという思いから誕生した。

NORELは国内大手中古車売買サービス「Gulliver」と提携し、そのネットワークを活用しながら、国産車・外車問わず多種多様なメーカーから理想のクルマを選んで月額料金で利用できることが特徴。2022年04月で、クルマ・サブスクサービス提供実績台数1万台以上に上る。

料金は車種やプランによって異なるが、最安月額10,000円台から利用可能。また、車検や保険、自動車税、メンテナンス費など、クルマ所有の大きなネックとなる部分を解消するため、月額料金に諸費用も含まれる体系となっている。もちろん、利用時の頭金や入退会費も発生しない。ただし、月額料金での対象範囲は、プランによって以下のように異なる。

(出典:NOREL)

また、NORELでは、マイカー購入や乗り換えの際の面倒な手続きを省き、シンプルに利用開始できることも特徴。審査申込手続きや契約手続きは原則としてWebで完結できる。また、悩みやリクエストに対応するコンシェルジュも設置され、LINEから気軽に相談可能。

さらに、実際に乗車してから気に入らない部分があったり、好みや趣向が変わったりした場合に対応するため、最短30日ごとに乗り換え可能とする制度も用意している。これは 1年・2年契約の中古車プランおよび新車プランを除くマンスリープラン(レンタカー)に適用される制度。悩み過ぎずにクルマを選び、気軽に選び直しができるようになる。ただし、最短乗り換え期間は選択するクルマによって異なる。

利用申し込みや車種の検索、相談などは公式HP(https://norel.jp)から可能。

関連記事

  • 高速道路で初となる車中泊スポット、期間限...

  • MaaSアプリ「東京メトロmy!アプリ」...

  • 熱海駅にトゥクトゥクのレンタカーがオープ...

  • NASPAニューオータニ、カーレンタルサ...