レンタカー特化型メディア

トップ > 検索結果

指定なし 

  • ニコニコレンタカー、業界初の車両登録手続き代行サービス「ニコワークス」開始

    (出典:株式会社MIC) ニコニコレンタカーは、加盟店の増車や車両入替を支援する車両登録手続き代行サービス「ニコワークス」を開始した。異業種からの参入店舗や少人数で運営する店舗からは、車両購入後の手続きに時間がかかるという声が寄せられていたが、この新サービスにより、自動車の知識がなくてもスムーズに増車や車両入替が可能になる。

  • ニッポンレンタカー、新サービス『アプリチェックイン』全国29営業所で開始

    (出典:ニッポンレンタカーサービス株式会社) ニッポンレンタカーサービス株式会社は、2024年5月28日より全国の29カ所の営業所にて、スマートフォン用アプリを活用したレンタカー利用当日のカウンター手続きを省略する新サービス、「アプリチェックイン」を開始したことを発表した。

  • タクシー利用の課題とライドシェアの可能性:GW期間の需要に関する調査

    指定なし

    モビリティ

    MaaS

    投稿 : 2024.05.28

    (出典:一般社団法人新経済連盟) 東京都千代田区に拠点を置くモビリティプラットフォーム事業者協議会と一般社団法人新経済連盟は、ゴールデンウィーク(GW)期間中の主要観光4都市における「タクシー需給動向等調査」の結果を発表した。この調査は、移動ニーズの高まるGW期間中の主要観光地におけるタクシーの利用実態を把握し、「移動の足不足」の解決に向けた議論を促進することを目的として実施された。

  • 「運転中の睡魔」への効果的な対策とは?SHUFUFUの調査レポート

    (出典:株式会社しんげん) 株式会社しんげんが運営する主婦向け情報メディア「SHUFUFU」は、「運転中の睡魔」に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表した。この調査は2024年5月にインターネットを通じて行われ、男女200人の車を運転する人々を対象に行ったものである。

  • 安全運転の未来へ:トヨタとKINTOがNFTを用いた安全運転記録の実証実験を開始

    指定なし

    DX推進

    先進技術

    投稿 : 2024.05.24

    (出典:株式会社KINTO) 株式会社KINTOとトヨタ自動車株式会社によるNFTを用いた実証実験が開始される。実験内容はトヨタが自社のコネクティッド技術でサブスクリプションサービスの車両から収集した運転データを分析し、KINTOとトヨタの両社で定めた基準で「安全運転」と認定したドライバーに対して、KINTO独自のNFTの証明書を発行し、その証明をブロックチェーン上に記録するものである。

  • ティアフォー、2024年内にレベル4自動運転タクシーサービスを提供へ

    (出典:株式会社ティアフォー) 自動運転の民主化をビジョンに掲げるティアフォーが、新たな移動サービスの提供を発表した。従来のタクシー配車が難航する時間帯や経路を対象に、自動運転水準がレベル4のロボットタクシーを活用する計画だ。この取り組みは、東京都お台場での実証から始まり、2024年11月から交通事業者との連携による本格的な事業化を目指す。

  • 旅行者の足、レンタカーの利用実態を探る:NEXERとUqeyの共同調査結果発表

    (出典:NEXER株式会社) NEXER株式会社が、Uqey(ユーキー)との共同調査を通じて、「旅行先でのレンタカー」に関するアンケートを実施し、その結果を公表した。以下に調査結果の概要と主なポイントを紹介する。

  • お盆期間限定!特別価格と安心補償付きレンタカープラン

    (出典:Jネットレンタカー) Jネットレンタカーでは、今年のお盆期間に向けてお得なパックを提供するキャンペーンが開催される。開催期間は2024年8月2日から8月19日の帰着分までの期間で、実施店舗は埼玉、長野、静岡の各店舗および岐阜、愛知、三重の一部店舗である。このプランは期間内に3日以上レンタカーを利用するとお得になるため、長期利用にぴったりだ。さらに、通常1日1,100円するあんしん補償(免責...

  • EV充電がもっと身近に:「おでかけEV」と「Myプラゴ」の連携開始

    (出典:株式会社プラゴ) 株式会社プラゴは、保有する電気自動車(EV)充電ステーションの情報を、株式会社ナビゲートが運営するEV充電スポット検索アプリ「おでかけEV」に提供開始した。この提携により、EVユーザーは「おでかけEV」で充電ステーションの位置、設置されている充電器の種類、台数、リアルタイムの空き状況などを確認でき、さらに充電の予約や利用手続きも可能となる。

  • 2024年第一四半期カーシェアリング市場分析:主要5社ステーション数3.8%増、車両台数も5.1%増の50,528台に

    カーシェアの情報比較サイト「カーシェアリング比較360°」が発表したデータによると、2024年第一四半期(1月~3月)のカーシェアリング市場は、2023年第四四半期と比べ、ステーション数は増加傾向にあり、車両台数は50,000万台を突破と成長を続けていることがわかった。