レンタカー特化型メディア

トップ > キャンペーン > 世界EVデー記念!「タイムズカー」特別キャンペーンでeチケットを1,000名様へ

世界EVデー記念!「タイムズカー」特別キャンペーンでeチケットを1,000名様へ

投稿日 : 2023.09.11

指定なし

キャンペーン

EV・エコカー

カーシェア

(出典:タイムズモビリティ株式会社)

タイムズモビリティ株式会社(本社:東京都品川区、社長:川上紀文)は、2023年9月8日から10月1日まで、「タイムズカー」の会員向けに電気自動車「リーフ」と「bZ4X」の利用料金に適用可能な「カーシェアeチケット」が当たるキャンペーンを実施する。このキャンペーンは、9月9日の「世界EVデー」を記念して行われる。

【関連記事】タイムズカーの新入会受付けサービス「スグ乗り入会」最短15分で手続き完了

「世界EVデー」は、e-モビリティ、つまり電気自動車や電動バイクの普及と技術進歩を祝う日だ。タイムズカーは、カーボンニュートラルを目指す自動車業界の動きを受けて、2019年から「リーフ」を100台、2023年2月からは「bZ4X」を24台配備し、EVのシェアリングサービスの拡充に努めてきた。

このキャンペーンは、世界EVデーに合わせて、EVを体験する機会を提供し、国内でのEVの普及を推進することを目的としている。キャンペーンの特設サイトでのクイズに答えた会員から、抽選で計1,000名にEV限定の「30分カーシェアeチケット」が提供される。「リーフ」の利用可能eチケットは800名、「bZ4X」の利用可能eチケットは200名に当たる。

特典eチケット.png(出典:タイムズモビリティ株式会社)

さらに、タイムズモビリティは、11月から開始する「TCPプログラム」(2023年11月1日以降は「タイムズカープログラム」)において、タイムズカーでEVを利用すると特別なポイントを付与する新しいメニューを開始する。これらのポイントは、サービスのステージに応じてさまざまな優待が受けられる「カーシェアポイント」として累積される。

タイムズモビリティは、今後もこのようなキャンペーンを通じて、EVカーシェアリングの普及を進め、持続可能な社会の実現に寄与していくとの姿勢を示している。

詳細はこちらから

合わせて読みたい
  • タイムズカーシェア新キャンペーン開始:W...

  • タイムズカーシェア、大田区のカーボンニュ...

  • 2023年第二四半期カーシェアリング市場...

  • 【2023年最新版】レンタカーの台数はど...

関連記事

  • メトロエンジン主催:レンタカー業界向け無...

  • GWのドライブ旅行アンケート結果発表!人...

  • ヨコオとスマートバリュー、協業により新た...

  • 楽天トラベルが多言語対応のレンタカーサー...