レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > 台湾発 レンタカープラットフォーム「gogoout」が日本に初進出

台湾発 レンタカープラットフォーム「gogoout」が日本に初進出

投稿日 : 2022.11.04

指定なし

DX推進

台湾を本拠とするレンタカー予約のオンラインプラットフォーム、gogoout 社 は 2022 年 10 月 21 日から沖縄と北海道で、訪日外国人観光客向けのレンタカー予約サービスを始めた。

gogoout はレンタカー予約のオンラインプラットフォームで、 レンタカー事業者とユーザーを結ぶ台湾で初めてのプラットフォームとして2016 年に台湾で創業した。台湾国内外の 9000 社以上のレンタカー事業者と 10 万台のレンタカーから、目的地や用途に応じてレンタカーを予約できるサービスを、中国語、英語圏のユーザーに展開し、安全・迅速・効率的なレンタカー体験を提供している。

日本を訪れる外国人観光客にとって、従来のレンタカーは予約をする際に言語の壁が課題の 1 つだった。
多くのユーザーはレンタカーを予約する際、事業者や車両を検索して料金やサービスの比較を行う必要がある。
しかし、gogoout のプラットフォームを使えば自分の言語で、ウェブサイトやアプリから予約、決済を完了できる。
また、ウェブサイトやアプリに掲載されているレンタカーは、すべて gogoout がパートナーシップを結んだ認定事業者の登録車だ。大半が新車から 5 年以下の状態の良い車両となっている。
中国語と英語による説明と、写真などのわかりやすいビジュアルで、車両のコンディションやドライブレコーダーなどの情報、保険の適用範囲、事業者の所在地などが一覧表示され、予約保証や返金制度も付いているため、ユーザーにとってわかりやすく安心して使えるプラットフォームとなっている。

合わせて読みたい
  • 「Honda ON」とは?ホンダが提供す...

  • 「MOBIRY」とは?広島県内で利用でき...

  • 「あなたの街のレンタカー」とは?沖縄で展...

  • 「クルマツナグ プラットフォーム」とは?...

関連記事

  • アラカン、オリックス自動車と業務提携 レ...

  • 日本レンタカー「ブランド・オブ・ザ・イヤ...

  • 「au Moves レンタカー」提供開始...

  • 「ニコパス」の店舗詳細画面がバージョンア...