レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > タイムズ 病院敷地内に福祉車両カーシェアステーションを設置

タイムズ 病院敷地内に福祉車両カーシェアステーションを設置

投稿日 : 2022.04.21

DX推進

タイムズカーシェア が京都桂病院に福祉車両のカーシェアリングサービスを導入する。高齢者や身体の不自由な人の柔軟な移動をサポートする。

社会福祉法人京都社会事業団 京都桂病院(京都府西京区)とタイムズモビリティ株式会社(東京都品川区)が 4 月 21 日より、タイムズモビリティが運営するカーシェアリングサービス「タイムズカー」の福祉車両を京都桂病院に導入する。

今回、タイムズモビリティが福祉車両を導入する京都桂病院の周辺エリアは、高齢化が進んでおり、また道の形状として坂道が多く起伏に富んでいるため、高齢者は徒歩での移動が難しい。交通の便が充実していないこともあり外出機会が減少傾向にあるため、タイムズモビリティが「タイムズカー」の福祉車両の配備を京都桂病院に提案し、承諾した病院側が病院敷地内に、車両を設置するスペースを無償提供することになった。福祉の場面で活用しやすい、助手席が回転できるチルトシートを装備した車両を配備する。

京都桂病院は、京都市西部乙訓地域および京都中部地域の約 70 万人の人口圏にある基幹病院であり、その地域で最大の病院だ。訪問看護ステーションが附属施設を併設しているほか、介護付き老人ホーム「ライフ・イン京都」の協力医療機関として緊密に連携する。

タイムズモビリティは 2017 年、補助手すり付き福祉車両を東京都西多摩郡奥多摩町のカーシェアリングステーションに導入しているが、病院敷地内への福祉車両導入は初の取組みとなる。

 


関連記事

  • 高速道路で初となる車中泊スポット、期間限...

  • MaaSアプリ「東京メトロmy!アプリ」...

  • 熱海駅にトゥクトゥクのレンタカーがオープ...

  • NASPAニューオータニ、カーレンタルサ...