レンタカー特化型メディア

トップ > EV・エコカー > 今週のガソリン価格動向:横ばいを維持しつつ、来週の値上げに警戒

今週のガソリン価格動向:横ばいを維持しつつ、来週の値上げに警戒

投稿日 : 2024.02.20

指定なし

EV・エコカー

業界ニュース

コラム・レポート

出典:株式会社ゴーゴーラボ

株式会社ゴーゴーラボが運営する、全国のガソリン価格やガソリンスタンドのサービス情報を共有するプラットフォーム「gogo.gs」は、2024年2月19日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格が170.1円であることを発表した。これは先週と比較して変わらない状況であり、価格は横ばいである。

【関連記事】2035年ガソリン車新車販売禁止、車所有者の反応は?

今週の価格動向は全国的に大きな変動がなく、160円台後半から170円台前半で推移しているが、一部地域では価格の大幅な上昇が見られるという。そのため、給油時には近隣の店舗や外出先地域の価格を事前に確認することが推奨される。

燃料価格の動きとしては、ガソリンと軽油がほぼ横ばいを保ち、軽油は0.2円の僅かな値下がりを記録している。一方で、灯油は2.1円の値上がりとなっている。これらの情報は、異なる燃料種類によって微妙な価格変動が存在することを示している。

来週に関しては、政府から元売り各社への補助金により価格が抑制される見込みであるものの、原油価格の上昇によりガソリン価格の値上がりが予想されている。このため、消費者は今後の価格動向に注意を払い、賢明な給油計画を立てる必要がある。

「gogo.gs」では、ドライバーから提供されるガソリンスタンドの情報をリアルタイムで発信し、ユーザー登録により価格投稿やクチコミ、写真の投稿が可能となっている。このようにして、全国のドライバーが情報を共有し合い、最適な給油スポットを見つけることが可能となっている。

詳細はこちらから

合わせて読みたい
  • 日本マクドナルドにEV充電ステーション導...

  • GoGoEVユーザー調査:国内EV充電サ...

  • エネチェンジ、全国6か所のプレミアム・ア...

  • GoGoEVレポート:2024年1月のE...

関連記事

  • ヨコオとスマートバリュー、協業により新た...

  • 楽天トラベルが多言語対応のレンタカーサー...

  • 建設業界の課題を解決するイノベーション:...

  • エムケイ株式会社、メルセデス・マイバッハ...