レンタカー特化型メディア

トップ > その他 > 渋谷マークシティでEV「IONIQ 5」カーシェア開始

渋谷マークシティでEV「IONIQ 5」カーシェア開始

投稿日 : 2022.09.22

指定なし

その他

カーシェアリングプラットフォーム「Anyca」(エニカ)が、渋谷マークシティで大型複合商業施設としては初のケースとなる、排気ガスを出さない電気自動車「IONIQ 5」のカーシェアリングを開始した。

「Anyca」は、株式会社DeNA SOMPO Mobility(東京都渋⾕区)が運営するカーシェアプラットフォームだ。株式会社DeNA SOMPO Mobilityは、2022 年より、環境保護対策やSDGsへの取り組みの一環として、ホテルや商業施設との連携強化、電気自動車のカーシェアリング運営推進を図ってきた。
今回同社は、渋谷で株式会社渋谷マークシティが運営する大型複合商業施設、「渋谷マークシティ駐車場」においても、「Anyca Official シェアカー」によるEVのカーシェアに賛同を得て、サービス導入が実現したという。

配備される車は、Hyundai Mobility Japan株式会社の電気自動車「IONIQ 5」。カーシェア(レンタカー形態)において大型複合商業施設初となる展開を開始した。「IONIQ 5」は世界 30 か国、100 人以上のモータージャーナリストが選考委員を構成する 2022 年のワールド・カー・アワードで、大賞である「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」など 3 冠を達成した、評価の高い人気の車となっている。

 渋谷マークシティ に配備される「Anyca」では、同車を 1 時間 1,200 円〜、6 時間パックで 6,000 円などから利用できる。


合わせて読みたい
  • 「24レンタカー」千葉・松戸市に進出

  • 「OFFON(オフォン)」とは?EVのカ...

  • 「三菱ウルトラマイカープラン」とは?三菱...

  • 【沖縄県】たびらいレンタカー×DFSキャ...

関連記事

  • 新潟県佐渡市 公用車の一部を休日にレンタ...

  • ニッポンレンタカー北海道、共同で「レンタ...

  • カレコカーシェア 、沖縄で増車

  • EVカーシェアにサイクルラック搭載へ