レンタカー特化型メディア

トップ > その他 > Hondaカーシェア「EveryGo」車両に純正アクセサリー装着で快適性・安全性向上

Hondaカーシェア「EveryGo」車両に純正アクセサリー装着で快適性・安全性向上

投稿日 : 2022.02.11

その他

株式会社ホンダアクセスは、Honda が展開するカーシェアサービス「EveryGo」(エブリゴー)の一部の車両に、運転サポートや車内の快適性を高める純正アクセサリーを装着し、快適性、安全性を向上させる。

Gathersハイグレードスピーカー

Honda が運営する 24 時間好きな時間にアプリから予約できるカーシェアサービス、 「EveryGo」は、大都市圏を中心に展開し、Hondaの安全運転支援システム「Honda SENSING」を搭載した最新のHonda車を体感できる機会としてもユーザーから好評だという。

 EveryGo では 2020 年 2 月から一部車両において、愛犬とのドライブに便利な純正アクセサリー「Honda Dog」シリーズを装着したサービスを提供してきた。今回新たに追加されるアクセサリーは、後方を走行する車両や車線、駐車枠を検知して、運転をサポートする「リアカメラdeあんしんプラス 3」や、ドライブ中に音楽を高音質で楽しむことができる「ハイグレードスピーカーシステム」、車内のウイルスなどを低減する「くるますく®」だ。これらの Honda 純正アクセサリーを、東京、埼玉、大阪に配備される 10 台に装着してユーザーに提供する。

上記のホンダ純正アクセサリーを装着した車両の配備対象となるステーションは、東京都江戸川区のイオンフードスタイル船堀店ステーションのほか、江東区の枝川1丁目ステーション、イースト21東陽 6丁目立体駐車場 3Fステーション、武蔵野市の桜堤hoccoステーション、埼玉県和光市の和光市市役所ステーション、和光市わぴあステーション、大阪府平野区のAP平野駅前ステーションになり、それぞれのステーションにより搭載するアクセサリーは異なる。

関連記事

  • D-shareとは?大和リース株式会社が...

  • 大和ハウス工業株式会社、「沖縄GOGO!...

  • DeNA 自家用車をカーシェア登録すると...

  • 「ハローレンタカー」とは? 名古屋市の激...