レンタカー特化型メディア

トップ > EV・エコカー > ガソリン価格2週間ぶりの値下がり!政府補助金増額の影響

ガソリン価格2週間ぶりの値下がり!政府補助金増額の影響

投稿日 : 2024.01.23

指定なし

EV・エコカー

コラム・レポート

レンタカー

出典:株式会社ゴーゴーラボ

ガソリン価格比較サイト「gogo.gs」によると、1月22日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は171.2円で、先週から0.4円の値下がりを記録した。これは2週間ぶりの値下がりである。

【関連記事】変わるガソリンスタンド:エコカー時代の経営戦略と集客方法

原油価格は、ロシアとウクライナの戦闘の長期化や中東情勢の緊張により供給不足の懸念が生じており、その結果、小幅ながら上昇を繰り返している。これが燃料油価格に影響を与えており、政府は元売り各社に対する補助金の額を増額した。その結果、今週のガソリン価格は値下がりしている。

油種別の価格動向を見ると、レギュラーガソリンは171.2円で0.4円の値下がり、ハイオクは182.3円で0.5円の値下がり、軽油は149.9円で0.3円の値下がり、灯油は1,989.3円で8.7円の値下がりとなり、全油種で値下がりが見られる。現時点で値上がりが見られる地域の方は、今週から来週にかけての値動きを確認し、値下がりを待っての給油がおすすめだ。

「gogo.gs」は、全国のガソリン価格やガソリンスタンドのサービス情報を共有するサイトで、リアルタイムにドライバーからの情報が寄せられている。ユーザー登録により、ガソリンスタンドへの価格投稿や口コミ、写真の投稿が可能だ。

詳細はこちらから

合わせて読みたい
  • 関東初進出!格安「業務レンタカー」神奈川...

  • 2023年12月のEV充電スタンド設置動...

  • KINTOがヤリス・ヤリス クロスの一部...

  • 4社が協力して燃料電池自動車カーシェアを...

関連記事

  • ヨコオとスマートバリュー、協業により新た...

  • 楽天トラベルが多言語対応のレンタカーサー...

  • 建設業界の課題を解決するイノベーション:...

  • エムケイ株式会社、メルセデス・マイバッハ...