レンタカー特化型メディア

トップ > その他 > 北海道カミシホロホテル、ふるさと納税にカーシェアプラン出品

北海道カミシホロホテル、ふるさと納税にカーシェアプラン出品

投稿日 : 2022.07.28

指定なし

その他

北海道河東郡上士幌町 にあるスマートホテル「カミシホロホテル」が、ふるさと税返礼品として「カーシェアプラン」を出品した。テスラなどの電気自動車がプラン利用者に用意され、最大で 24 時間利用できる。

株式会社ルイス・ミッシェル(北海道河東郡上士幌町)が、上士幌町に 2021 年 7 月に開業した「カミシホロホテル」は、「便利なホテル」をホテルコンセプトとしたスマートホテルだ。タブレット端末を使用できる「スマートチェックイン」や、チェックイン時に顔写真を登録して客室入室時に使用できる顔認証システム、そして、客室のデリバリーボックス設置など、ICT を活用し、ゲストに便利なサービスを提供している。

カーシェアプランで利用できるものは、ポルシェタイカン4S(11月中旬までの利用)とテスラ モデルS。
ポルシェ初の電気自動車となる「ポルシェタイカン4S」は スポーティなセダンだ。「レンジ」や「ノーマル」、「スポーツ」などにドライビングモードを切り替えでき、状況に合わせて北海道の気持ちのいい道で思うがまま走りを楽しめる。
「テスラ モデルS」は、スピードと航続距離を兼ね備えた比類なき加速力とパフォーマンスを楽しめる。ガソリン車やハイブリッドカーとは違う、走行時の珍しいサウンドやフィーリングを味わえる車だ。オートパイロットも装備されている。

北海道旅をプレミアムEVで楽しめるプランとなっている。

合わせて読みたい
  • 「Click Mobi(クリックモビ)」...

  • 「STORYCA」とは?車両とキャンプ道...

  • 「茨城MaaS」とは?お得なデジタルチケ...

関連記事

  • 新潟県佐渡市 公用車の一部を休日にレンタ...

  • ニッポンレンタカー北海道、共同で「レンタ...

  • 渋谷マークシティでEV「IONIQ 5」...

  • カレコカーシェア 、沖縄で増車