レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > アラカン、オリックス自動車と業務提携 レンタカーの優待開始

アラカン、オリックス自動車と業務提携 レンタカーの優待開始

投稿日 : 2022.11.25

指定なし

DX推進

フリーマー ケット「カババ」を運営する株式会社アラカンは、フリマサービス「カババ」を提供し、自動車フリマの普及に挑戦している企業だ。2022 年 12 月 1 日からユーザビリティ向上のため、オリックス自動車株式会社と業務提携し、カババ会員限定の「オリックスレンタカー」の優待サービスを提供する。

「カババ」は自動車のフリーマーケットであり、個人売買のために消費税がかからないこと、また価格や品質をすべての車両でプロが鑑定していること、低金利ローンが利用できることが利点だ。カババに掲載される車はプロが価格の妥当性や品質を鑑定しているため、安心して購入できる。また、カババはトヨタやレクサス、日産などの国産車だけでなく、BMW、フォルクスワーゲン、ランドローバーなどの輸入車も取り扱っている。

今回、カババが車両を売却したユーザーにアンケート調査を実施したところ、下取りや買取り査定より、平均で 55 万円高く売れていると判明した。だが、一部のユーザーからは「高く売れたのは良いが、思ったよりも早く売れた」と次の車の納車前に車が売れてしまっため、その間レンタカーを借りたいと要望があったという。
そのため、ユーザーに向けてお得に借りられるサービスをオリックス自動車と連携して実現。カババ会員限定のレンタカー優待サービスを提供することになった。

この優待サービスは、カババ会員限定で利用できるサービスとなっており、優待価格は最大で半額となる。
利用するには、カババ会員専用のオリックスレンタカー予約ページから申し込みが必要だ。
両サービスの会員登録が必要だが、カババ会員登録は無料であり、オリックスレンタカーの会員登録も無料となっている。

合わせて読みたい
  • 「&MOVE」とは?三井不動産が提供する...

  • 「Charge-ment:チャージメント...

  • 「eemo(イーモ)」とは?小田原・箱根...

  • 「Honda ON」とは?ホンダが提供す...

関連記事

  • 日本レンタカー「ブランド・オブ・ザ・イヤ...

  • 「au Moves レンタカー」提供開始...

  • 「ニコパス」の店舗詳細画面がバージョンア...

  • KiNTO、中古車サブスクの対象エリアに...