レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > 24時間利用可能のキャンピングカーレンタル「CampDo」が2022年秋開業

24時間利用可能のキャンピングカーレンタル「CampDo」が2022年秋開業

投稿日 : 2022.11.10

指定なし

DX推進

神奈川県横浜市に本社を置く株式会社ナレッジワーカーが、2022 年 11 月に 24 時間利用できるキャンピングカーレンタル「CampDo」(キャンプドゥ)をオープンした。遠隔型バーチャルキーを搭載したキャンピングカーであり、予約手続きから返却まで、すべてをオンラインで完結できる完全非対面型のレンタカーとなっている。

ナレッジワーカー社はキャンプドゥを、同社の福利厚生としてスタートさせた。
レンタカーのなかでも利用機会が限定的だとの思い込みから、利用しにくいイメージがあるキャンピングカーを、より身近に感じてもらいたいと考え、さまざまな年代や性別の人が利用でき、コミュニティやライフスタイルに対応するキャンピングカーレンタルを提案する。バケーションやワーケションで活用できる、新しいキャンピングカーのレンタルだ。

キャンピングカーと聞くと、一般的に「キャンプ」、「ファミリー」、「大人数」や「週末」などが連想される。家族や友人らでの週末の旅行などにも利用できるキャンピングカーだが、ナレッジワーカー社はそれだけでなく、あらゆるユーザーの日常にもフィットできるツールとして、キャンピングカーを利用してもらうことを目指すとしている。
同社は、ワーケションできる場所としての利用や、アフター5のプチバケーションとしてなど、気軽な活用を推奨。24 時間、ユーザーの好きなタイミングで利用できる。

合わせて読みたい
  • 「Every Go」とは?ホンダが提供す...

  • 「IONIQ 5」中部エリア初 グリーン...

  • 「Mobility Biz」とは?ビジネ...

  • 「MobiHo(モビホ)」とは?キャンピ...

関連記事

  • ヨコオとスマートバリュー、協業により新た...

  • 楽天トラベルが多言語対応のレンタカーサー...

  • 建設業界の課題を解決するイノベーション:...

  • エムケイ株式会社、メルセデス・マイバッハ...