レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > オリックスカーシェア、会津若松市で乗り捨てカーシェア提供

オリックスカーシェア、会津若松市で乗り捨てカーシェア提供

投稿日 : 2022.06.23

指定なし

DX推進

出発地とは違う場所で車を返却できる、乗り捨てサービスが、オリックスカーシェアの一部車両で始まっている。目的に合わせて効率的に車を利用できるサービスだ。

出発地点・乗り捨て地点として「乗り捨てカーシェアリング」が利用できるステーションは、現時点では、
・会津大学南門前ステーション
・会津若松駅前大町通りステーション
・AiCTステーション
・ローソン飯盛3丁目ステーション
・ヨークベニマル箕町店ステーション
・花畑東ステーション
・郡山駅東口ステーション
と、会津若松市の 6 ステーションと、郡山市の1ステーションだ。オリックスカーシェア によると、サービスステーションは随時拡大予定だという。
利用する際には、カーシェアアプリからワンウェイ対象のステーションを選択して、車両や予約時間を指定する。次に返却ステーションを選択すれば、「乗り捨て」カーシェア を予約できる。

15分220円から利用できるので、スーパーへの買い物や移動時などでも、気軽かつ経済的に利用できる。乗り捨て利用の場合でも、追加料金はかからない。通常のカーシェア 利用であれば、2週間前から予約を行えるが、乗り捨ての場合は 90 分前から予約できないため注意が必要だ。

合わせて読みたい
  • 「STORYCA」とは?車両とキャンプ道...

  • 「Whim」とは?フィンランド発・日本導...

  • 【宮崎県】宮崎市の社会福祉協議会とトヨタ...

  • 【静岡県】駿河湾フェリーがレンタカーでの...

関連記事

  • 高速道路で初となる車中泊スポット、期間限...

  • 熱海駅にトゥクトゥクのレンタカーがオープ...

  • NASPAニューオータニ、カーレンタルサ...

  • 新潟県佐渡市 公用車の一部を休日にレンタ...