レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > あいおいニッセイなど、レンタカー利用者の運転挙動に応じてインセンティブ還元 実証実験開始

あいおいニッセイなど、レンタカー利用者の運転挙動に応じてインセンティブ還元 実証実験開始

投稿日 : 2022.02.04

DX推進

Pathfinder株式会社とMS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社が、レンタカーを利用するドライバーの運転挙動に応じてインセンティブを還元する、実証実験を 2 月に開始する。

MaaS及び関連サービスと研究開発を行うPathfinder株式会社は、片道専用レンタカーマッチングサービス「Simpway」などを展開してきた。損害保険事業の日本国内で高い保険料シェアを誇るMS&ADインシュアランスグループの、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社と共同でこの実証実験を開始する。スマートフォンに内蔵されたセンサーで、レンタカーを運転中のドライバーの挙動を検知し、スコアリングするテレマティクス技術を活用。ドライバーの運転挙動に応じてインセンティブを還元する仕組みだ。

Pathfinder の片道専用レンタカーマッチングサービス「Simpway」を利用するドライバーに、あいおいニッセイ同和損保のテレマティクス技術を使って算出された運転スコアを基に、コンビニなどで利用可能なクーポン券を提供する。

不慣れな道路を走行したり、乗り慣れない車両を運転するなど、レンタカーの利用に関しては、マイカーと比べて事故が発生する頻度が高いという傾向にあるという。結果的に事故が発生して、ドライバーが怪我をしたり、レンタカー事業者が修理費や営業損失などの負担を強いられるケースが見られるため、「安全・安心な移動の創出」がドライバー、レンタカー事業者の双方から求められている現状だ。

 Pathfinder はこの実証実験の結果を基にクーポンの付与だけでなく、22 年中を目途に片道専用レンタカーマッチングの利用料金へ運転挙動を反映させることを目指していく。

関連記事

  • 「JR駅レンタカー」とは?JRのきっぷ割...

  • 片道レンタカーのSimpway「秋の日本...

  • 新潟県佐渡市 公用車の一部を休日にレンタ...

  • 「ワンズレンタカー」とは?全国展開の格安...