レンタカー特化型メディア

トップ > DX推進 > タイムズカーの割引「レール&カーシェア」を利用できる鉄道をまとめて紹介

タイムズカーの割引「レール&カーシェア」を利用できる鉄道をまとめて紹介

投稿日 : 2022.03.23

DX推進

タイムズの提供するカーシェアリングサービス「タイムズカー」では、全国各地の鉄道会社とコラボレーションした割引サービス「レール&カーシェア」を実施している。

(出典:タイムズカー)

「レール&カーシェア」は、対象の鉄道を鉄道会社が発行するICカードを使って利用した後に、タイムズカーに乗車した場合、その料金が割引となるサービス。現在、全国の10の鉄道会社と提携してこのサービスを展開している。

1つ目は「icscaレール&カーシェア」。これは仙台市交通局が発行する「icsca」を利用した会員を対象にタイムズカーの利用料金の優待が受けられるサービス。

2つ目は「Suicaレール&カーシェア」。これはJR東日本の「Suica」を利用した会員を対象にタイムズカーの利用料金の優待が受けられるサービス。また、「Suica」を登録することで、カーシェア車両のドアロック解除が可能となる「個人認証登録機能」も利用することができる。

3つ目は「東武レール&カーシェア」。これは東武線を「PASMO」で利用した会員を対象にタイムズカーの優待が受けられるサービス。

4つ目は「京急レール&カーシェア」。これは、京急線を「PASMO」で利用した会員を対象にタイムズカーの優待が受けられるサービス。さらに、対象施設を目的地として設定し、その施設で一定時間駐車をすると特典がもらえる「ドライブチェックイン」も利用可能。

5つ目は「小田急レール&カーシェア」。これは、小田急線をPASMOで利用した会員を対象にタイムズカーの優待が受けられるサービス。

6つ目は「タイムズカー×JR西日本グループレール&カーシェア」。これは、JR西日本グループの主要駅のうち、レンタカー店舗が近接した駅において、タイムズカーの優待が受けられるサービス。

7つ目は「EX-ICレール&カーシェア」。これは、「エクスプレス予約」のIC乗車サービスで東海道・山陽新幹線を利用し、EX予約専用ICカードをタイムズカーの会員カードとして登録した人を対象に、15分のカーシェアeチケットが進呈されるサービス。

8つ目は「JR四国レール&カーシェア」。これは、JR四国のうち、対象ステーションにおいてタイムズカーの優待が受けられるサービス。

9つ目は「はやかけんレール&カーシェア」。これは、福岡市交通局の「はやかけん」を利用した会員を対象にタイムズカーの利用料金の優待が受けられるサービスです。また、「はやかけん」を登録することによってカーシェア車両のドアロック解除が可能となる「個人認証登録機能」も利用可能。

10個目は「icscaレール&カーシェア」。これは、西鉄電車を「nimoca」で利用した会員を対象にタイムズカーの利用料金の優待が受けられるサービス。

タイムズカーは、「レール&カーシェア」の実施によって、カーシェアの普及を通じて鉄道の利便性向上と利用の促進、環境負荷低減型交通の充実を図る。

関連記事

  • 高速道路で初となる車中泊スポット、期間限...

  • MaaSアプリ「東京メトロmy!アプリ」...

  • 熱海駅にトゥクトゥクのレンタカーがオープ...

  • NASPAニューオータニ、カーレンタルサ...