レンタカー特化型メディア

トップ > その他 > D-shareとは?大和リース株式会社が運営するカーシェアサービスを紹介

D-shareとは?大和リース株式会社が運営するカーシェアサービスを紹介

投稿日 : 2022.09.28

その他

大和リース株式会社は、15分200円から利用できるカーシェアリングサービス「D-share(Dシェア)」を運営している。

(出典:D-share)

D-shareは用途に合わせてお得に車をシェアできることが特徴。プランは月額基本料金0円で好きな時に利用できる「0プラン」、200円/15分、3,500円/60分で利用できる「ベーシックプラン」、10,000円の月額基本料金で16,000円分の無料利用分が付く「乗り放題プラン」が用意される。

料金は月額基本料金+時間料金+距離料金の合算で請求される。距離料金は1kmあたり15円または16円で、ガソリン代も距離料金に含まれる。

入会金は0円で、会員カード発行手数料もかからず、気軽に利用開始できることもメリット。ベーシックプランは1,000円の月額基本料金がかかるが、法人・学生・指定のUR団地の入居者はこれも無料となる。

スタッフとの対面での手続き不要で予約〜返却までを行えることもポイント。利用時にはパソコン・スマートフォンで予約をし、ICカードをタッチすることで施錠できる。解錠後はエンジンキーが車の中のキーボックス内にあり、それを取り出していただき、通常のマイカーのように利用可能。

D-shareのステーションは2022年9月時点で、東京都、神奈川県、埼玉県、愛知県、大阪府、京都府、奈良県、福岡県に設置される。利用できる車両はステーションによって異なり、軽自動車、ハイブリットカー、コンパクトカー、プレミアムカーなどが用意される。

D-shareへの会員登録、予約、車種や料金の詳細確認は公式HP(https://www.daiwalease.co.jp/carshare/index.html)から可能。

関連記事

  • 沖縄県レンタカー協会 車内に地域クーポン...

  • アイネットレンタカーとは?長期対応のレン...

  • アラカン、オリックス自動車と業務提携 レ...

  • 日本レンタカー「ブランド・オブ・ザ・イヤ...